ホーム > 方針

環境方針

茨木塗料株式会社は、化学品(塗料・インキ等)の製造会社としての社会的責任を自覚し、 汚染の予防、環境の保護に努め、環境に配慮した組織活動を行う。

  1.環境法条例、及び当社が同意するその他の要求事項を順守する。

  2.著しい環境側面を見直して、継続的に改善し環境に配慮した改善活動に努める。

  3.コーティング・ケア計画の活動を推進する。

  4.的確な目的・目標を設定し、全員参加の改善活動を実施する。

  5.地域社会との良い関係を大切に相互理解と協力関係に努める。

品質方針

顧客から要求される製品を、常に安定的に供給するために、人材の育成と製造技術の向上に努め、 安全で信頼される会社を目指して推進する。

  1.顧客の要求水準を満たすことを最重要方針として業務活動を推進する。

  2.品質マネジメントシステムの有効性を積極的に見直し、全社員で品質の維持向上に努める。

  3.各部門は品質目標を達成するために、全員参加の改善活動を計画し実施する。

  4.外部及び内部コミュニケーションの向上に努め、担当業務をより効率的に推進する。

労働安全衛生方針

茨木塗料株式会社は、労働安全衛生マネジメントシステムを推進し、安全で明るい健康職場を築くための組織活動を行う。

  1. 事業活動により生ずる、安全衛生上の危険有害要因を把握し、職場のリスクを低減する。

  2. 従業員に対し安全衛生確保に必要な教育訓練を実施する。

  3. 安全衛生関係法令を遵守するとともに、必要な社内基準を設け、従業員の安全と健康を維持する。

  4. 安全衛生目標を設定し、全員参加の改善運動を実施する。

  5. 方針実行にあたっては、必要な経営資源を投入し、継続的改善を実施する。